calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.11.18 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ブログ引越しの御案内!

    0
       この度、Jumble☆Gambleのブログは引越しました。

      新しいブログは、
      http://jumblegamble.blog.jp/

      こちらになります!「お気に入り」の変更を宜しくお願い致しま〜!

      今までの記事も新しいライブドアブログに移してありますっ!!

      引き続きどうぞよろしくお願いします☆

      なんだって〜!!

      0

         ちょっとYahooのトップから面白い記事があったのでっ!

        「絶対」「本当」知らないうちに使っている口癖、彼の心理とは?

        無意識に使っている口癖ですが、実は口癖からその人の性格を知ることができるんです。気になる彼の口癖から、その人の心理的性格を割り出してみましょう!
        【口癖で損してない?プラスの口癖、マイナスの口癖とは】

        ■「絶対」多用系男子→実は自信がない!
        衝動的、感情的な性格の「絶対」多用系男子は、意地っ張りな面もあります。自信ありげに「絶対○○だから!」なんて言っていますが、本当は自分に自信がなく、自分の発言にも自信を持つことができないタイプです。
        「絶対」を多用する人は、たとえ「絶対」という根拠がなくても「絶対」という言葉を使うことがあり、多用した事柄について自信が持てないから、自分自身を安心させるためにわざと多用していることもあるようです。自信がないからこそ、自分を強く持つための安定剤なのかもしれませんね。

        ■「本当」多用系男子→嘘だって「本当」だと思い込む?
        「本当」を多用する人は、自分が言う「本当」という言葉が正しいのだと思い込もうとする傾向があります。
        たとえその場のとっさの嘘だったとしても、「本当に○○」と繰り返し使うことで周りに嘘の出来事を「本当にあったこと」だと思わせようとするのです。
        そしてそれは自分自身に対してもで、自分をごまかしているのとは少々違いますが、「本当」と言い切ることで自分さえもだまし、偽っているのです。

        だそうです(笑)

        私は知らない間に、「絶対」とよく言っているそうです(笑)

        さらに!!!!


        明るくなるためには「絶対」という口癖をやめればいい。
        暗い人には、ある共通した口癖があります。

        「絶対」です。

        この「絶対」という言葉は、人生を重く暗くしてしまう邪悪な言葉です。
        絶対ということは、この世にはありえません。
        この世にありえないのに「絶対」という理想を追い求め、終わりのないとても重く暗い人生にさせてしまうのです。
        「絶対」は、底なし地獄の入り口なのです。
        にもかかわらず「絶対」という言葉を使っている人がなんと多いことでしょう。
        この世の中に絶対ということはありえないのに、それでも「絶対」という言葉を使って人生を生きています。
        これでは、自分で自分の首を絞めているようなものです。
        底なし地獄ですから、いずれ疲れてしまい、笑顔も減り、暗い性格になってしまうのも当然です。
        あなたが「絶対」を自分に対してではなく、誰か他人に対して使ってしまったら、今度はその友人に嫌な思いをさせてしまいます。
        ときどき友人同士が話しているときに「絶対だめに決まってる」という言葉を耳にするときがあります。
        耳に障る言葉です。
        絶対というと、その時点で話が重たくなります。
        「絶対だめに決まっている」なんて言われると、誰でも嫌な気持ちになってしまうものです。
        「絶対」という言葉は、仕事でも家庭でも、使ってはならない禁句中の禁句なのです。
        もし、使いたいときがあれば「絶対」ではなく「もしかしたら」と言い換えるようにしましょう。
        「絶対だめに決まっている」と言うのではなく「もしかしたら、だめかもしれない」というほうが、優しい口調に変わります。
        「もしかしたら」という言葉には「まだ可能性が残されている」という意味が含まれているからです。
        何事に対しても「絶対」という決め付けた考え方をやめることです。
        たった一言の口癖をやめるだけで、それだけであなたの性格が変わります。

        なんだかボロカスです(笑)
        無意識に言ってるから困る!

        どうやら、自信が無くて暗い子のようです(@_@;)

        ちなみに、他の口癖を少々ご紹介!

        「やっぱり○○○」を多用 ▷ 物事を深く考えない

        「まあ」を多用 ▷ 自分に自信がない

        「なんか○○○」を多用 ▷ 自分の意志を持っていない

        「ちょっと○○○」を多用 ▷ 利己的で、腹黒い or 本音を隠している

        「だから○○○」を多用 ▷ 自己主張が強い

        「要するに○○○」を多用 ▷ 自信家

        「なるほど。○○○」を多用 ▷ 理解力がある or 人の話を聞いていない

        「わりと○○○」を多用 ▷ ライバル心が強い

        「別に○○○」を多用 ▷ 欲求不満

        「私は○○○な人だから」を多用 ▷ マイナスイメージを回避したい

        「一応○○○」を多用 ▷ 自分の意見を曲げたくない

        「忙しい」を多用 ▷ 他人から評価がほしい

        「すごい!○○○」を多用 ▷ 冷静なタイプ

        だそうです(笑)

        むむむ!!メンバーでも心当たりが沢山あるぞ〜!!

        各下によく言うメンバーの名前を書きたいくらいです。

        僕だけはずるいので道連れです。


        皆さんにも当てはまりますか〜?( ^)o(^ )

        ↓ ↓ いっこでも当てはまったらポチっとお願いします!

        にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ

        お引越し〜!

        0
           ますます寒くなってきましたね。

          さむい!!ヒートテック最高!

          ということで、

          只今、Jumble☆Gambleのブログはお引越しの準備を進めております。

          より快適に使えるようにと!

          ただ、作業は難航中!

          全員が別IDで同じブログに書きこめて、なおかつiphoneなどのアプリからでも複数でも書き込めるブログという条件はなかなか有りませんでした。

          しかし!

          わたしは見つけてしまいました。

          なんたって天災ですからね(@_@;)

          現在はテスト段階で各々が書き込みテストを行ったり、使いやすさを見ております。

          我らがリーダーKentaが若干手間取っております。

          そのブログは他のブログのインポートも出来るみたいなので、なんとか、お引っ越し後にこのブログの今までの分をインポート出来たら最高なのですけどね。

          まあ、それはお引っ越し後にチャレンジしてみますかっ!

          あ!
          そうそう!!

          今日、こんなニュースが!!

          13日午前11時20分ごろ、兵庫県明石市魚住町清水のホームセンター「コーナンPRO魚住店」の店外にある男子トイレで爆発火災があった。火はすぐに消え、全身やけどの男性が死亡、別の男性客も軽いやけどを負った。トイレから液体入りの4リットル缶2つが見つかり、県警は死亡した男性が持ち込んだガソリンが引火したとみて捜査している。

          缶は死亡した男性が入っていた個室の中から、ふたが開いた状態で見つかった。軽傷の男性客は隣の個室に入っており「独り言が聞こえ、爆発音がした」と説明した。

          店は、客を外に避難させ、約2時間後に営業を再開。近くのラーメン店の店主(44)は「トイレから白い煙が出て、2人が救急車で運ばれた」と驚いた様子だった。



          おいおいおい!!

          数日前にわたしゃーここにいって、男子トイレも2回入ったのよ!!
          しかも結構この日はここに長居したのよね〜

          なんとまあ危ない危ない。


          ↓ ↓ ぽちっとよろしくおねがいしま〜す!
          にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ

          楽天が勝った!!

          0
             もう古いですね。

            でも凄かった!

            さて、最近興味があると言うか、ん〜!!!!!

            っと思う話題でもあげようかと。

            個人的にですぞ!!


            まず!!

            外食メニューの偽装問題!!

            え!!あの大手が!!あの老舗が!!

            っと、本当に驚いた。

            モラルもへったくれもないですな〜

            まあ、他のホテルが本当のメニューでやってて、高くて、

            偽装してて安く出してたら、そっちにいくからか!?

            確かに材料の原価が何倍も違うわけだから、お客さんに出す価格も

            大きく変わるからね。

            わざとじゃない!?んなわけない・・・


            しかし!

            金額に走るお客さんが悪いのか?

            ん〜〜〜


            次!

            毒殺テロリストが知らない間に解散してた。。。

            これは悲しい。。。

            知ってる人は知ってるよね〜


            次!

            やっぱり、サザエさんの逆再生は面白い。

            これ作った人凄い(笑)

            普通のサザエさんの話を逆再生にして空耳でセリフを付けてるだけなのですが・・・

            まだ見たことない人は是非是非っ!センス光る!!





            ちなみに、

            こちらが元です(笑)






            思い出したらまた書きます(笑)


            ↓ぽちっと押してみて!
            にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ

            楽天が負けた!!!!

            0
               ここで負けるか!?

              しかし!!

              なんか負ける気がしてた〜!!

              ん〜ま〜くん!!

              ま〜くんって顔してないけどっ!

              これが人生ですね〜!!

              どっちが優勝するか!?

              日本一のにわか野球ファンですが!!

              ↓ ↓ 楽天に優勝して欲しい人はぽちっとよろしく!!
              ポイント100倍!?だ!
              にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ

              納得。

              0
                達が先日

                稲盛和夫さんの講和を聞きに行き、それをまとめていたので、皆様にもご紹介したいと思いました。

                なんでも、4650人の応募があった講演会だったみたいです。

                稲盛和夫さんは、京セラ名誉会長、KDDI最高顧問、そして、あのJALを再建し、名誉会長を務めている方です。



                以下転載!

                81歳になって分かった事、気付いた事がたくさん有り、

                それを皆さんに伝えたい。


                人はどの様な境遇にあろうとも、感謝の心を持っていなければならない。


                とかく人は不平不満を口にするが、それは結局自分に帰ってくる。


                善き事を思い、
                善き事を行なえば、善い人生になる。


                全てに於いて『運命と因果の法則』が人生には作用している。


                次々とやってくる災難や幸運は神が与えた試練と受け止め
                ひたすら明るく前向きに生きねばならない。


                氏はJALの再建を褒め称えられるが、
                偉大な人物の行動の成功はその手段によるよりもその純粋な心によるものだ。

                というインドの昔からの言葉通りだと思っている。


                利己ではなく利他の気持ちで生きることで
                人智を越えた神や自然から支援を受ける事が出来る。


                人生の目的は心を磨く事。


                心を磨くとは魂を磨く事。


                それは即ち人格を高めること。


                それは『真善美』
                を追い求めること。


                愛と誠、調和に満ちた社会を目指すこと。


                そもそも、輪廻転生の理を考えれば人生は魂を磨く修行の時間を与えられているだけではないのか。


                自然は誰の人生も悪くなるように作られている訳ではなく、
                幸も不幸もその人の見方、在り方がそれを決めるのみである。


                いい結果を求めるならば、良い原因をつくること、


                良い原因とは、善い事を思い善い事を行なうこと。

                以上転載。


                っと、彼はまとめていました。


                そうなんですよ。

                原理原則を紐解いていくと、やはりこの答えになるんですよね。

                偉人はみんな表現は違えど、同じことを仰ります。

                登りつめた方々は同じ所を見ています。

                また一つ確信が増えた瞬間でした。

                ↓ ポチっとお願いします。

                にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ

                きになる〜

                0
                   

                  最近きになるギターです。ピックアップも。


                  アウトドアはまってます。コールマンテントきになります。


                  モンブラン好きです。



                  この冬デビュー?

                  ショートですよ。ショート!




                  みなさんは最近きになってる事ありますか?






                  ↓↓ぽちっとお願いします!!

                  にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ

                  アプリ

                  0
                     Appleのアプリが知らん間に値上がりしてた〜〜


                    iphoneにしてから一年。
                    扱いが雑なのか、電源ボタンとホームボタンの効きが最近よくないですー(-_-)

                    ゲームもほとんどしないし写真もご存じのように相変わらず(-_-)

                    アプリで使っているのは快眠アプリ位かなぁ。

                    けど!
                    昨日『Stage pass』というアプリを100えんで仕入れまして!



                    これが素晴らしい!!
                    iTunes内の曲をまるでライブハウスで聴いているかのような音で再生してくれるのです!!

                    海外のライブハウスですが好みのハコ(出音)を選べます!!
                    臨場感がスゴイ!!!

                    Thee Michelle Gun ElephantのG.W.Dを聴いていたら涙が出てきたーーーー

                    結局1回も観られなかった生のライブの音を聴けた気がした!!

                    なんだかわからないけど作ってくれた方、ありがとう(>_<)

                    Gary Mooreと竹電とJUDY AND MARYも聴こう。
                    二度とライブには行けないから、せめて目を閉じて疑似ライブに浸ってみたいと思います。

                    そしていつライブを観れなくなるかわからないから、できるだけ観たいライブを観に行きたいと思いますww


                    今日はこれだけ☆
                    雨早く止みますように…。




                    ↓↓ぽちっとお願いします!!

                    にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ

                    初期衝動

                    0
                      こんばんは☆
                      YUKAどす。
                       

                      ランチしに行きました。
                      2回目の『ヴァン ショー』。
                      湊川神社の西を少し入ったところにあります。

                      ガパオライス、美味しかったです。(美味しそうな写真にならない〜〜(-_-))



                      昨日はアートビレッジセンターの地下のホールに
                      U-18、中高校生バンドのイベントを観に行きました。
                      仕事後だったので最後2バンドしか観られませんでしたが。


                      ↑↑↑
                      最近の中高生は背が高いですねぇ…(^_^;)
                      見えやしねぇ(笑)

                      そして自分が高校生の時とは比べものにならない程レベルが高いですね!!!

                      今みたいにネットで情報を集める時代じゃなかったから
                      キーボードマガジン(キーボード弾いてたので)やスコア譜を立ち読みしたり、
                      今みたいに簡単に楽器が手に入る環境じゃなかったから
                      親に頼んで分割払いにしてもらってバイトして楽器買って…。

                      バンドがやりたくてやりたくて、みんなで出す音の、ある瞬間がたまらない時があって。

                      みんなで一つの音を奏でることの喜び?
                      ある種の恍惚感みたいなものが忘れられなくて。

                      一人では味わえない喜び。

                      時は流れて歳を重ねまくって楽器をベースに持ち替えて
                      オリジナルをやり始めてライブができるようになって…

                      素敵な仲間と出会えた。

                      でもまだ もうこの位でいいやって思えない。
                      まだまだやれるって思ってる。

                      多分バンドを始めた10代の頃のあの初期衝動が気持ちにも身体にもまだ鮮やかに残っているから。

                      他のことには本当にいいかげんで自分でもイヤになるくらいダメダメだけど。


                      成長を止めてしまったら枯れてしまうのが分かっているから
                      もがいているのかもしれませんね。

                      いいことなのか悪いことなのかはわからないけど。

                      でも初期衝動って大切。
                      それは人それぞれ。

                      大人になってしまったみんなも思い出してみてはいかがでしょうか??



                      だんだんまとまらなくなってきたのでここらでポチっとお願いします!

                      ↓ ↓
                      にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ

                      秋-京都

                      0
                         すっかり秋ですね。

                        もう寒いくらいです。

                        昔は、紅葉とか思いっきり興味が無かったのですが、

                        歳のせいか、紅葉を見に行くのもいいな〜なんて

                        思うお年頃になってきました。




                        特に、京都の紅葉は有名ですよね。

                        もう、紅葉の時期は終わったのか、これからがシーズンなのかも解りませんが、

                        なんとなく、「自然」に興味が出てきました。

                        道端に咲いている花を見ても、「綺麗だな〜」なんて思うようになりました。



                        歳をとっていくと、自然と調和していくのでしょうか。

                        そして、最後は自然に還るのでしょうか。

                        もしかしたら、生きとし生けるものは全てそうなっているのかもしれませんね〜



                        また、京都の建物は素晴らしい。

                        現在ではもうほぼ建造不可能な造りをしています。

                        いや、もちろん作れるのですが、復旧以外でこの造りはもうしなくなりました。

                        素晴らしい日本の建築技術です。



                        この芸術と自然の調和は、まさに日本の宝ですね。

                        どんなに戦争になっても、京都だけは世界から狙われないみたいです。


                        昔、友達と車で寝泊まりして京都に1週間ほど滞在したことがあったのですが、

                        その時は、ただの旅行気分でした。

                        恐らく今見る京都と、全く違った色に見えるのでしょうね。

                        ちょうど、今が良い季節ですね〜



                        任天堂の本社がお寺に囲まれた場所に発見したことを覚えています。

                        「任天堂」

                        ん〜センスいい。

                        たまたまなのかどうなのか知りませんが、思い出のために検索はしないことにします。



                        本当なら歴史なんて勉強してみたら、さらに違う形に見えるんでしょうね。

                        遺跡巡りなんて、歴史を知らなかったら、ただ石を見に行くだけですからね。

                        それと一緒ですね。




                        同じ日本に住んでいてまだまだ知らないことが多すぎて本当にもったいないですよね。

                        少し日本の歴史を勉強してみたいと思います。

                        そしたら、今の自分が少し違って見えるかも。


                        先人達が「創って」きたものの大きさが最近やっとわかってきました。

                        歴史や文化。

                        国。

                        人。


                        これから、まだまだ今まで気づかなかったことに気付けそうで、楽しみです。


                        そういう意味では、「人」は、いつでも、いつからでもワクワクするような人生の

                        スタートを切れるんですね〜

                        「気付き」さえあれば!!


                        そう、「人生は素晴らしい!」





                        ↓ ポチっとお願いします!
                        にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ

                        | 1/44PAGES | >>